エロイプで飽きないための工夫について

飽きないための工夫同じ相手と同じようにエロイプを続けていると、どうしても飽きてくると思います。
もちろん、それなら他の相手を探せばいいと思うかもしれません。
しかし、エロイプの相手を見つけるのも結構大変ですし、なかなかそんな時間がないという人もいるでしょう。
できるなら、一人の相手と長くエロイプを続けたいところだと思います。
ただ、やはり毎回のように同じエロイプをやっていては、マンネリを感じるも当たり前だと思います。
エロイプで飽きないようにするためには、いろんな工夫が必要となるのです。
例えば、普段は自分の方が責めているのであれば、たまには相手に責めてもらうのもいいでしょう。
責めるのも興奮するものですが、責められるのもまた違った興奮を味わえるのです。
また、いつもはソフトな感じでエロイプをしている人も、気分を変えて少しハードにやってみてもいいでしょう。
SMプレイのような感じで、ちょっと過激な言葉を発したりすると、いつもと違う興奮を楽しめるのです。
他にも、妄想するシチュエーションを全く別のジャンルにしてみたり、様々なイメージプレイを楽しんでみるなど、いくらでも工夫をする余地はあるのです。
むしろエロイプでは、ただ普通に擬似セックスをするだけでは勿体無いと思うのです。
いろんなやり方が楽しめるからこそ、リアルでは絶対にできないセックスをどんどんやってみればいいのです。
あとは、道具を使ったみたり、前戯の方を長くしてみたりするなど、ちょっとした工夫でもマンネリ感が解消されることもあるのです。
そういった工夫をすれば、一人の相手でも半年や1年以上エロイプを続けることもできるのです。
もちろん、可能なら他の相手も随時探していけばいいですし、余裕があれば二人や三人とエロイプをしてもいいでしょうし、バランスよく楽しんでいけばいいかと思います。

お金にも非常に優しいエロイプ

お金にも非常に優しいエロイプの大きな強みとも言えるのが、お金の負担があまりかからないという点です。
特に最近では、スカイプのように無料で通話ができるサービスも登場していることから、エロイプ自体は無料で楽しむこともできるのです。
もちろん、そのためにはパソコンを購入し、ネットの定額料金を支払う必要はありますが、大半の人は日常的にインターネットを利用しているでしょうから、特に気になることもないでしょう。
世の中には、性欲を満たす手段は色々とありますが、その多くがそれなりにお金がかかってしまうのです。
風俗の利用は1回で1万から2万程度かかるわけですし、オナニーをするにしてもAVやエロ動画などを購入すれば、結構な金額になると思います。
他にも、ナンパをしてその女性とエッチをするにしても、ご飯を奢ってあげたり、もちろんホテル代はこちらが負担することになるので、やはりお金はかかってしまうのです。
でもエロイプであれば、相手さえ見つけることができれば、あとは全くお金をかけずにエッチを楽しめるわけです。
妄想でのエッチとはいえ、オナニーよりも遥かに興奮できますし、むしろ本当のセックスよりも気持ちいいと感じる人もいるのです。
相手探しに関しても、無料で利用できる出会い系サイトであったり、無料の掲示板などで見つけることもできます。
ですから、最初から最後までお金を一切かけることなく、性欲を満たすことができる魅力があるのです。
もちろん、手っ取り早く相手を見つけたいのであれば、有料のテレクラサイトを利用する人もいるでしょう。
また、いろんな道具を使ってエロイプをする人もいるため、それに多少のお金をかける人もいます。
別に無理にお金を使わないようにしなくても、余裕のある範囲でお金を使って、より充実したエロイプを楽しむのもいいかと思います。

エロイプ前にどういった準備をすればいいのか

どういった準備をすればいいのかエロイプをより楽しむためには、事前の準備が重要になってきます。
準備をしっかりと整えることによって、より充実して楽しいエロイプができるのです。
では、どういった準備をすればいいのでしょうか。
もちろん、人それぞれやり方は異なりますが、ここでは基本的な準備すべきことを紹介していきます。
まず、エロイプをする時に道具を使う人は多いと思います。
ローター、電マ、オナホール、アイマスク、ロープといった、いろんな道具を使うことによって、興奮を高めることができるのです。
もちろん、道具を使った方がいいかは人それぞれですが、試しに使ってみるのは大いにアリだと思います。
次に、どんな服装でエロイプをするかも意外と重要になってきます。
全裸でも構わないのですが、せっかくなら勝負服であったり、エロい下着などを着用すると、さらに快感も高まると思います。
そして、室内にエロいムードを出すために、音楽やBGMをかけるのもいいでしょう。
ただ、あまり音量が大きすぎると、相手の声が聞こえなくなってしまうので、小さめに設定するのがいいでしょう。
あとは、どんな妄想エッチをしたいのか、どのようなプレイを楽しみたいのか、事前に紙にでもメモしておけば、いざ始めた時にもスムーズにエロイプができると思います。
少しでも長くエロイプを楽しむためには、無駄な時間は排除したいところですし。
やっぱり、しっかりと準備をするのとしないのとでは、楽しさはもちろんですが、時間効率やスムーズさも全く違ってくるのです。
ほとんどの人は、エロイプができる時間も限られているわけですから、用意周到であるに越したことはないのです。
何度かエロイプをやれば、意識しなくても何を準備すればいいのか、何があれば便利なのか、体が自然と覚えると思います。
その上で、また何か発見した時には、次回にそれを実行してみるといいでしょう。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.